2024.06.11 Tue

GOA 20年のあゆみ

Cutopol GOAシリーズは、2024年におかげさまで20周年を迎えました。
GOAは、洗練されたデザインと卓越した職人技が融合した逸品です。手に馴染む樹脂の質感、美しく輝くステンレススチール、そして時を超えたデザイン。これら全てが、一食一食を特別なものに変えてきました。この特別な節目に、GOAの歴史と特徴をあらためてご案内いたします。

GOAブラックシルバーイメージ

かつて、カトラリーの世界では、大人のテーブルにはシルバーやステンレスで作られたクラシカルなデザインのカトラリーが並ぶことが一般的で、クチポールでも長い間ヨーロッパ調のオールステンレスのシリーズのみを作っていました。(いまでも美しいクラシカルなシリーズを製造しています。)樹脂を使ったカトラリーがないわけではありせんでしたが、殆どが子ども用のスプーンやカジュアルなものに限定されていました。

1990年ごろからクチポールはモダンなデザインを追求しはじめます。その一貫として、大人の洗練されたテーブルで使うことを想定しながら、樹脂を用いたシリーズの開発を始めました。ステンレスの静かな佇まいと樹脂の温かみが合わさり、切り返しの美しいアクセントが入る、いままでにないパターンの誕生です。全体的に軽量になるのも樹脂素材の特徴です。

GOAデザインイメージ
クチポールのテーブルブックより、GOAのデザイン画

工場で何度も試作を重ね、製造のための器具を作り、試行錯誤の末、2004年GOAが完成しました。GOAは日本の繊細な工芸品に多大な影響を受けてデザインされています。ステンレスと樹脂との絶妙な重量バランス、手にしたときの馴染みの良さ、職人の手による繊細なラインや細部へのこだわり、それら全てが揃って、使い心地の優れた他に比べるものがない唯一無二のシリーズとなりました。

クチポールのデザインの変遷についてはこちらをご覧ください >

クチポールの使いやすさの特徴についてはこちらをご覧ください >

繊細かつ機能的なデザインは日本の方々の美意識にマッチしました。いち早く高級レストランが取り入れました。それから徐々にデザインに敏感なインテリアショップやキッチン用品のお店での販売も増え、個人やご家庭でもGOAを選んでいただくことが多くなりました。

使用感の良さは当然のことながら、SNSの人気の高まりとともに、おしゃれな食卓シーンを支えるアイテムとしても認識されるようになりました。確かな品質とデザイン性から、ギフトとしても喜ばれる存在となり「これなら間違いない」と多くの方に選ばれるようになったのです。

2016年にはGOAは日本のグッドデザイン賞を受賞しています。受賞に際して審査委員よりこのようなコメントをいただいています。
「デザインのバランスが良い。全体の造形は繊細で美しいが、必要な機能を充分に満たしている。形状にはオリジナリティがあり、ありきたりなデザインではない。素材の使い方、仕上げられ方も非常に美しく、カトラリーの21世紀的スタンダードを感じさせる。」

樹脂を取り入れることで、ハンドル部分のカラーバリエーションの展開もできるようになったのも大きなポイントです。ステンレス部分には金メッキの導入、さらに、2021年には難しいと言われていたPVDめっきも可能になりました。

 

クチポールを語るうえでもう一つ大事なことに、家族と従業員が一丸となって取り組んできた努力と情熱があります。繊細なデザインがそのまま形になるのは、道具すら自分たちで作る姿勢を貫いているからこそです。

クチポールのデザイナーのジュゼ・リベイロはこのように話しています。
「GOAの成功は、創造力はもちろんのこと、自分を忘れるほど熱意をもって取り組んだ結果です」

ジュゼ・リベイロ氏
ジュゼ・リベイロ氏

クチポールの製品は、ポルトガルの自社工場で高品質の原料を使い、長く修行を積んだ職人の手で1本1本丁寧に作られています。ジュゼ・リベイロ氏はいまも毎日工場の製造を指揮し、技術面でのサポートをしています。

クチポール社 工場の様子

クチポール社 工場の様子

クチポール社 工場の様子
工場の様子

GOAは現在、世界で最も偽造されているカトラリーです。しかし、写真に写した平面上ではなんとか似せることができたとしても、高品質の原料、職人の技術、細部へのこだわり、使用感という最も大事な点で全く別レベルであることがすぐにわかるでしょう。GOAのような完成度の高いカトラリーは決して真似することはできません。

この20年、GOAを筆頭にクチポールは世界中のお客様に愛されるカトラリーブランドとして成長してきました。しかし、まだまだ新しい冒険の始まりに過ぎません。クチポールはこれからも情熱と革新は色あせることなく、挑戦を続けてまいります。

 


正規取扱店一覧はこちら >

※在庫状況・取扱アイテムについては、各店舗様へ直接お問合せください。

お取引について、お問合せはこちら >