クチポール日本正規代理店 - ポルトガルを代表するカトラリーブランド クチポール(CUTIPOL)の日本正規代理店サイト

クチポール、何色にしよう?
検討する時間も楽しいですよね。
好きな色、テーブルや部屋のインテリアのイメージ、お持ちの食器との相性、
様々なものから一色を絞り込んでいかれる方が多いですが、
一方ではあえて様々な色をそろえ、カラフルな食卓を演出される方もいらっしゃいます。

こちらの画像はGOAゴールド全色のフォークを集めたもの。
食卓を囲むメンバーそれぞれがマイカラーを持っている、
気分や食事によって色を変える、といった楽しみも
カラバリの豊富なクチポールの楽しみの一つです。

このたび、当HPではGOA各色の商品画像をリニューアルしました。

レイアウト・照度などを統一したことで見え方が均一になりました。
色味の比較がしやすくなり、
GOA取っ手部分のニュアンスカラーも実物に近づきました。

https://www.cutipol.jp/collection/#goa

ご購入、プレゼントのご参考になれば幸いです。
実際にお手にとってご覧になりたい方は、下記URLの店舗様がカラバリを豊富に取り揃えていらっしゃるので、
こちらもあわせてご確認くださいませ!

https://www.cutipol.jp/special_shops/

ABOUT Cutipol

クチポール社はポルトガルの閑静な町に工場をもつカトラリーブランドです。

「ポルトガル(PO)のカトラリー(CUT)」という意味を含んで名付けた「クチポール」は、
その名前の通り、ポルトガルを代表する世界的なブランドになりました。

洗練されたデザインは、全てインハウスデザイナーが手掛けています。
ポルトガルにおけるカトラリーの伝統を受け継ぎながらも、モダンな美しさと機能性を併せ持っています。

こだわりぬいたデザインを形にするために、時には製造工程で使用する機器さえも自社で考案しています。
機器の許す範囲でデザインをするのではなく、理想のデザインのために機器を作り直す。
これが、クチポール社の追及するオリジナリティの源なのです。

もちろん、仕上げまでの全ての工程を自社で行っています。
どの工程でも熟練した職人が一本一本手にとり、丁寧に作っていますので、
手仕事ならではの曲線や光沢をお楽しみいただけます。

どうぞすべてのシリーズをご覧になってください。
伝統的なデザインから現代的なデザインまで幅広い展開がございますので、
みなさまのお好みに合うものがきっと見つかるはずです。

クチポールが海外に自社店舗をオープンすることはございません。
日本では株式会社ゲットイットがご紹介いたします。

Cutipol MEDIA

VERY[ヴェリィ]2019年11月号

VERY[ヴェリィ]
2019年11月号
ちびVERY「いま、贈りたい出産祝い2019」

Domani[ドマーニ]2019年9月号

Domani[ドマーニ]
2019年9月号
みんなが愛してる♡「生活名品」100

25ansウエディング

25ansウェディング 2019 Summer
2019年06月発売
贈り分けするための引き出物図鑑

I'm home

I'm home. no.100
2019年07月号
Colors in kitchen

クチポール正規取扱店舗一覧
クチポール(cutipol) ゴア お箸 ホワイト
クチポールコラム
クチポール(cutipol) ゴア お箸 ブラック
クチポール公式インスタグラム
クチポール(cutipol) ゴア お箸 レッド
クチポール公式サイト

Cutipol(クチポール)の類似品について

クチポールの類似品に関するお問合わせが増えています。
現在確認できている類似品は、
 
1.GOAの樹脂の接続が荒く外れてしまう危険がある
2.ステンレス部分が重い
3. GOAのように見えるが全てステンレス製

 
といった特徴があるようですが、判定が難しいものもございます。
弊社では、本物/偽物の鑑定は行っておりません。
お客様には正規取扱店でご購入いただきますようお願いいたします。
 
なお、類似品、並行輸入品に関するトラブルにつきましては、
弊社では一切ご対応できませんのでご注意ください。

Cutipol(クチポール)製品の卸売について

全国の家庭用品・インテリア製品を中心に販売を行う小売店さま向けに、
Cutipol(クチポール)製品の卸売りいたしております。
 
お取引を希望される小売店さまは、
下記リンク先にあるContactォームより必用事項を全てご入力の上お問い合わせ下さい。
 
※新規お取引に関しましては、
弊社の基準に従いご遠慮いただく場合もございますので、あらかじめご了承下さい。